真夜中に期待している神田の出会い

さすがイチロー

大成功を期待したいです。

東宝フィルム」神田の出会い

神田で確かな出会いができる場所

小林正樹監督の「怪談」は1965年制作。

カンヌ映画祭で審査員特別賞を受賞した作品。

1955年代から1940年代までの東宝映画の画質は妙に落ち着いています。

子供の頃に見た「ゴジラの三大怪物、地球上最大の戦い」の記憶が大きな影響を与えているのかもしれません。

しかし、東映の「名誉と人間性のない戦い」や松竹の「男はつらいよ」をこの東宝スコープの質感で撮影しても、そうではありません。

「真夜中のスーパーカー」」神田の出会い

 

「真夜中のスーパーカー」というドラマ「昨夜NHKで放映されました。

TOYOTA2000GT =名古屋2000GTが主役だったので、楽しみにしていたら…

唐沢寿明は、ファンタジー風のドラマで個性的なトヨタ2000GTを演じています。 (アニソンアニソンの水木一郎が演じたのはフェアレディZだったと思います。)

それでも、TOYOTA 2000GTが走っているシーンは最高ですが、本質的なドラマ自体は不良車です…

そんなドラマを作ろうと思ったら、TOYOTA2000GTの制作に関連したドキュメンタリー番組も制作していたほうがよかったと思います。

“生” ”

「ナマサダ」は、毎月深夜に放送されるラジオと同じくらい楽しいです。

明日は「生柚子」のようにゲストに。

「生貞」で思い出したように、来月は長崎に行かなくては…

元旦にピン留めしていた父が、平均余命を決めました…

神田の出会い子供の頃からアイスが大好きな父の話を聞くのが一番いいのかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です